大動脈瘤 専門病院

こんにちは。

川崎幸病院 川崎大動脈センターの公式BLOGです。

当センターは大動脈瘤・大動脈解離の治療を専門に行っている国内唯一の医療センターです。

すべての大動脈瘤・大動脈解離に対して、また手術困難といわれているハイリスク患者や超高齢者に対する手術も行っています。

2003年に国内初の大動脈専門施設として開設以来、大動脈疾患に特化した診療を続けています。

2018年に突入し、救急車の受け入れも多い中皆様に安心していただけるように情報を提供していきます。

2017年の治療件数も出てきておりますので、今後公式ホームページでご紹介・更新していきます。

2016年までの治療実績はこちら

カテゴリー: 編集者 | 大動脈瘤 専門病院 はコメントを受け付けていません。

大動脈解離 退院後の流れ

川崎大動脈センターでは、退院後の通院治療の必要はありません。

それまで通院していた病院や医院、循環器内科での継続治療が原則です。

なので、退院後は退院時にお渡しする内服薬がなくなる前(退院処方2週間分)に、

それまで通院されていた病院あるいは医院を必ず受診してください。

退院する前に、今後通院される病院や医院を伺いますので紹介状を準備します。

退院後、およそ3か月後、6か月後、1年後、それ以降毎年1回の定期検診で

術後の状態を確認していきます。その間、心配なことがあればかかりつけの先生に

相談をしてくださいね。

大きな手術をして心配なことはたくさんあると思います。

不安なことがあれば退院前に確認して下さいね。

 

カテゴリー: 編集者 | 大動脈解離 退院後の流れ はコメントを受け付けていません。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

皆さまには健やかに新年をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。

2018年1月1日付で山本晋センター長が川崎幸病院 院長に就任致しました。

今後とも職員一同、より良い川崎幸病院・川崎大動脈センターとなるよう努力を重ねていきますので宜しくお願い致します。

カテゴリー: 編集者 | 明けましておめでとうございます。 はコメントを受け付けていません。

よいお年をお迎えください。

すでにお休みに入っている方も多いですね。

川崎大動脈センターでは本日までが通常診療となっております。

新年は1月4日(木)よりスタートします。

が、院内スタッフ年末年始全く関係ございません。

ACU(大動脈集中治療室)からは天気が良いと富士山が見られます。

大晦日に夜勤で働く看護師さんは、年が明けたら初日の出を窓越しに見るそうです。

それでは良いお年をお迎えください。

※写真はACUからの写真ではありません。申し訳ないです。。

Mount FUJI

カテゴリー: 編集者 | よいお年をお迎えください。 はコメントを受け付けていません。

腹部大動脈瘤破裂

腹部大動脈瘤―ふくぶだいどうみゃくりゅう―

文字通り、お腹にある大動脈が大きくなり「瘤」となっています。

一般的な大きさよりも大動脈の直径が大きいと破裂の危険性が高く、

体のやせている患者さんなどでは、仰向けに横になった時などに、おヘソのあたりに

拍動性の腫瘤(しこり)をご自身で触れることがあります。

拡大速度は人それぞれ違うため、手術の時期においては医師に相談してください。

年末年始は、ご家族の方、大切な方と過ごされるかと思います。

良い日になりますように!!!

Have a nice day!

 

カテゴリー: 編集者 | 腹部大動脈瘤破裂 はコメントを受け付けていません。

2017年も残り9日

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となってきました。

そんな時期でも川崎大動脈センターでは、毎日緊急手術やドクターカーが出動しています。

クリスマスや年末年始は医師が不足しがちですが、当院では緊急手術も受けられるよう

各部署調整しています。

皆さんが無事に何もなく過ごされるのが一番ですが・・・。

風邪やインフルエンザも流行していますので、体調管理は怠らないようにしてください。

当院は、12/29まで通常診療となっています。

カテゴリー: 編集者 | 2017年も残り9日 はコメントを受け付けていません。

大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第5弾

腹部大動脈瘤ステント治療

近年、腹部大動脈治療においてはステントグラフト治療が導入されています。

ステントは手術創が小さく、治療期間が短いなどの特徴があります。

胸部大動脈瘤ステントグラフト治療も行っており、当院では「血管内治療科」を中心に行っています。

 

カテゴリー: 未分類, 編集者 | 大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第5弾 はコメントを受け付けていません。

大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第4弾

今回は腹部大動脈瘤です。

大動脈手術では最も一般的な手術です。しかし、手術時間や創の大きさは手術技量によって大きく異なります。当センターでは手術時間は約2時間、創は約7cmとなっています。

腹部超音波(エコー)検査等で偶然見つかる方も多いです。

 

カテゴリー: 編集者 | 大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第4弾 はコメントを受け付けていません。

大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第3弾

ビデオムービー第3弾です!

最も困難な手術といわれていた胸腹部大動脈瘤手術。しかし、当センターでは、これまでに200例以上の実績をもつスタッフにより手術方法が確立されているため、日常的に行われる手術となっています。

 

カテゴリー: 未分類, 編集者 | 大動脈瘤の手術を1分のビデオムービーでご紹介!第3弾 はコメントを受け付けていません。

大動脈瘤手術で命を救う

昨日、BS朝日「命を救う!スゴ腕ドクター4 ~膝の痛み・大動脈瘤・脳腫瘍~」が放送されました。

破裂すれば死…「大動脈瘤、解離」を治療する日本有数のスゴ腕ドクターとして紹介されました。

緊急手術が必要な方も多いですが、無事に手術を終えリハビリに励び今までの生活に戻れるよう一緒に頑張りましょう!!

私たちは、元気にお帰り頂くことがモチベーションの一つです。

医師だけではなく、多くのスタッフが命を助けるために日々精進しています。

受診のご相談は川崎幸病院 川崎大動脈センター コーディネーターまで

お問い合わせください。☎:044-544-4611(代)

カテゴリー: 編集者 | 大動脈瘤手術で命を救う はコメントを受け付けていません。